カネオくんが解説!おいしいお水のお金の秘密!!ミネラルウォーター・自衛隊ハイパーレスキューカー🎶

こんにちは!

この記事では、『有吉のお金発見 突撃!カネオくん』2020年11月21日放送の「生活に欠かせない!おいしい水のお金の秘密」のエッセンスを紹介していきます!

おいしい水のお金の秘密を徹底調査!ミネラルウォーターの市場は30年前と比べ30倍に成長!おいしい天然水がわく山に潜入!プロが見極める“上質な水を生み出す条件”とは?さらに、災害時の心強い味方!日本に数台しかない自衛隊のハイパー車両が登場!被災地で大活躍!その驚きの機能にMC有吉弘行も感動!

突撃!カネオくん「生活に欠かせない!おいしい水のお金の秘密」放送日と出演者は?

【放送日】2020年11月21日(土)午後8時15分~8時45分

【司 会】有吉弘行、田牧そら

【出 演】牧瀬里穂、柴田英嗣、森泉

【語 り】ノブ

【再放送①】2020年11月23日(月)午後11時45分~0時15分

【再放送②】2020年11月28日(土)午前9時30分~10時00分

【公式サイト】https://www.nhk.jp/p/ts/ZV9LQ94Z3R/



カネオくんが解説!ミネラルウォーターのお金のヒミツ!ミネラルウォーターの市場規模は?

現在お店に並ぶミネラルウォーターの種類は1000種類以上!市場規模は3200億円にもなるんだとか。

家庭用ミネラルウォーターの先駆け商品はハウス食品から1983年に販売された「六甲のおいしい水」。当時はまだ水を買うことが一般的ではなかったことから、同社の販売するカレーと並べたところ販売増になったんだとか。

その後の1990年代に徐々に増え、2000年以降にブレイク!1989年から2019年の30年間で国内生産量・輸入量を合わせて30倍に成長しているんですね〜。すごい成長です。

確かに1990年代は都市部の水道水が臭ったりしておいしくない時期でもありました。ついでにペットボトルの普及もあいまって、ミネラルウォーター市場が急拡大していったんでしょうね。


カネオくんが解説!ミネラルウォーターのお金のヒミツ!ミネラルウォーター商品開発の舞台裏はこうなっていた!

ミネラルウォーターは地下水をくみ上げて作られ、くみ上げる地下水脈によって水の味が変わるんだとか。

しかも、日本にある地下水脈の数はもう無数!この膨大な地下水脈の中から日本人好みの「売れる水」を探し出すために飲料メーカーは、降雨量・地質・地盤などを調査・研究を続けているんだそうな。この水質調査がめちゃくちゃ大変な作業みたいです。

サントリー水と森の調査チームが地下水脈の水質調査にご案内!

カネオくんがやってきたのは山梨県北杜(ほくと)市。この地にある大手飲料メーカーことサントリーの水と森の調査チームの山田健さん・鈴木健さんが実地案内してくれました。お二人は10年にわたってミネラルウォーターが湧く山を調査しているミネラルウォーターのプロ。どんなところを案内してくれるのか楽しみです。

ちなみに、北杜市は南アルプスの良質な地下水脈があることから、ミネラルウォーター生産量全国1位なんだということでした。

おいしい水を見極めるプロの技・その1:川がないのにコケびっしりな場所を探す!

おいしい水を見極めるプロの技・その2:おいしさアップ!花崗岩にしみこむ水を探す!

おいしい水を見極めるプロの技・その3:湧き水の年代測定で地下水量をチェックする!



カネオくんが解説!災害時に大活躍!自衛隊の給水車

生活用水として大人一人が1日あたりに必要な水の量は50リットルにもなるんだといいます。自然災害時には救援物資としてペットボトルの水が配布されることもありますが、一人一人に2リットルのペットボトルが毎日25本も配られることはないですよね。

災害時に生活用水が毎日50リットル使うことはないかもしれませんが、生活を支える水の確保するために自衛隊の給水車が活躍してくれます。

水タンク車と呼ばれるそうですが、1台で5トンもの水を運搬できるんだとか。全国の駐屯地に137台配備されていて有事に備えてくれているんですね。

給水車だけじゃなく、自衛隊の方々の献身的な働きにはいつも頭が下がります。


カネオくんが解説!災害時に大活躍!自衛隊のハイパーレスキューカー・浄水セット2型

給水車だけでは対応できないような場合に、水確保の切り札として投入されるのが浄水セット2型という車両。

お値段1台およそ9000万円!ってことですけど、その役割を考えたら必須アイテムです。

浄水セット2型は、きれいな水の確保ができない場合に、にごった泥水、川の水、さらに海水までもキレイにしてくれる装置なんです!

その浄水能力は1時間半で5トンものキレイな真水を作ることができるんだそう。ちょうど給水車1台分になりますね。

濾過されてキレイになった水は水道水よりも純度が高い水になるそうですが、なんと飲料用として使えないんだとか!?

日本では飲料用の水は塩素で消毒されていないとダメ!と水道法という法律で決められているため、塩素を含まない浄水セット2型で濾過された水は飲料用として使えないんだということらしいです。

ん?ミネラルウォーターって塩素で消毒されてんだっけ???

???が残りますが、浄水セットで作られた水は被災地でのお風呂の提供などに使われて喜ばれたんだということです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする