世界一受けたい授業!古市憲寿先生の特別授業・N高等学校は魅力満載の学校だった!

こんにちは。軽妙なトークのやりとりの中にものすごく役に立つ情報が散りばめられている、世界一受けたい授業。毎回楽しみです!

今回も一緒に楽しく学びましょう🎶

世界一受けたい授業 放送日とゲストの皆さん

【放送日】2020年7月11日 19:56〜20:54

【ゲスト】いとうあさこ、小池徹平、佐藤栞里、檀れい

【公式サイト】https://www.ntv.co.jp/sekaju/



世界一受けたい授業! 本日のカリキュラム

古市憲寿先生の「今の日本が見えてくる!新しい生き方SP!」

①山奥で集団生活をしているニート!?
「山奥ニート」それぞれが自由に暮らすけど生活費はどうしてる?
「山奥ニート」に向いてるのはどんな人?
本名も知らない!「山奥ネーム」で呼び合う理由!
②VRを使ったバーチャル入学式!さらに、部活も最先端!
実際に株を運用し学ぶ「投資部」に、実際に生徒が会社を設立「起業部」!
新しい教育に挑む、話題のN高等学校に潜入

中野信子先生の「SNSで他人を過剰に攻撃!社会問題にもなっている正義中毒!」

「自分が絶対に正しい」と思い込み、正義とはいえ相手に攻撃的な言葉を浴びせ、
叩き潰そうとする!
日本人は正義中毒になりやすい?あなたは大丈夫ですか?



世界一受けたい授業!古市憲寿先生が解説する特別授業!N高等学校とは?

N高等学校、耳にはしたことがある学校名でしたけど、具体的にはどんな学校なのかまで詳しく調べたことはありませんでした。

今回の世界惟一受けたい授業で、この学校の特徴を古市先生が解説してくれました。

N高はいつからあるの?

N高等学校は、角川ドワンゴ学園が2016年に創立した学校。

N高の「N」ってなにをあらわしてるの?

N高等学校の「N」には、Net、New、Next などのさまざまな意味が込められているんだとか。

N高にはどんなコースがあるの?

ネットコース、通学コースの2つのコースがあり、ネットを使ったオンラインで授業を受けるんだそう。

生徒数は両コース合わせて14,852人。フィギュアスケートの紀平梨花選手もN高等学校の生徒なんだとか。

N高は前からある通信制の高校となにが違うの?

一番の違いは、「未来の教育」も詰め込んだ新しい教育を組み込んでいること。

日本の高校は普通科が多いですが、N高は高校の普通の勉強に加えて、専門学校のように自分がやりたいことにも取り組める環境が用意されているんだとか。

多感な高校時代から、将来を見据えた経験をつめる環境があるっていうのは、ものすごくうらやましいですよね〜


世界一受けたい授業!古市憲寿先生が解説する特別授業!N高等学校の特徴を具体的にご紹介!

N高の特徴①:オンラインで一流の先生の授業を受けられる

プログラミング、小説、webデザイン、声優、イラスト など、生徒が学びたいことを、その道の一流の先生が指導してくれるんだとか。

番組では具体的な例を紹介してくれました。

声優の授業では、ポケモンのサトシ役の松本梨香さんが特別講師となって生徒を指導。

イラストの授業では、「君の名は。」のキャラクターデザイン担当の田中将賀さんが特別講師。人を惹きつけるキャラクターの作り方やアニメーターについての授業が行われたんだとか。

対面で出会うことのできない一流の方が先生となって教えてくれる機会なんて普通はないことなので、ものすごく貴重な時間ですよね。

N高の特徴②:様々な職業を体験できる

高校の卒業資格を得るには、対面授業が必要とのこと。そのため、N高でも対面授業が行われるんですけど、これがまたユニークな取り組みなんです。

イカ釣り体験、マタギ体験、刀鍛冶、船大工、伝統芸能 など、合宿しながら、さまざまな仕事を実際の現場で体験できる機会を設けてるんだそう。

これまた普通の学校とは違う貴重な体験盛りだくさんです!

N高の特徴③:イベントが最先端

2019年春の入学式はVRゴーグルを装着して映画館で開催。どんな見え方だったんでしょうね?興味わいてきます。

2020年春の卒業式は、新型コロナウィルスの影響のため完全オンラインで実施。生徒は全員自宅から参加したようです。卒業式の祝辞は、本日の特別授業の古市先生。祝辞なのに祝ってないと話題になったんだとか。

部活もまた最先端かつユニーク。古市先生いわく、早めの挑戦と失敗が大事で、それをこの部活を通じて体験できることが意味あること。おっしゃる通りです。

投資部

株の運用を実際に行う投資部は、元村上ファンドの村上世彰さんを特別顧問に据え、生徒たちは株式について学んでいます。お金に対する恐怖心とお金とは何か?を生徒に考えてもらうのがこの部活の狙いなんだとか。

部員は学校から20万円の軍資金を提供されます。この20万円で東京証券取引所 上場銘柄の株を運用。利益が出たらその利益額は部員のもの。損失が出た場合は学校が補填するので、部員たちは安心して株式運用を実践の場で学ぶことができるんです。ここでの経験は生徒にとっては一生ものの財産になります。最先端の教育だとあらためて関心します!

起業部

これもまた最先端!

起業するために必要な知識や姿勢を学べます。さらに、部の活動資金として年間1000万円を学校が用意して、実際に起業ができるように支援しているんだとか。

この中から実際に起業に結びついた事例もあるんだとか。


世界一受けたい授業!古市憲寿先生が解説する特別授業!N高等学校に向いている子と向いていない子とは?

古市先生いわく、意欲のある子 が向いている学校とのこと。

当然と言えば当然ですよね。オンラインだからこそ、サボろうと思えばいつでもサボれてしまうんでしょうね。

親目線からは、とても先進的で面白そうな取り組み満載の学校なので子供の進学先として有力な選択肢になりそうです。自分が取り組んでも面白そうですもんね。

でも自分から動こうとしない・動きかたがわからない子には難しいのかしら?フォロー体制はどうなってんのか調べて見てもいいかもしれませんね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする