格安SIMにおすすめのiPhone SE2購入お得情報!SIMフリー vs auかえトクプログラム!!

こんにちは〜新型iPhone SE、コスパ良くって人気みたいですね!今回はそんな新型iPhone SEをおトクに手に入れる方法をご紹介します!月々の支払いもグッと抑えられるお財布に優しい方法です。唯一のデメリットは・・・常に最新版を手にし続けることになっちゃう・・・ってことでしょうか。

格安SIMにおすすめのiPhone SE2購入お得情報!auではちょいとお高い価格設定!!格安SIMの誘い

auの通信品質は大手キャリアならでは安心・安定のものですよね。そのかわりに、毎月それ相応の利用料がお財布から消えていきます・・・そして沸き立つ激安SIMへの誘惑。でも、激安SIMのなかには時間帯によって動画を楽しむことができなかったりしてイライラがたまるものがあるのもしばしば。そしてそこそこの料金とそこそこの通信速度を併せ持つ、コスパを求めてたどり着く先がUQ mobileだったりY!mobileだったり。かくいうワタクシも、au→mineo→UQへとさまよいました。


格安SIMにおすすめのiPhone SE2購入お得情報!auではちょいとお高い価格設定!!格安SIM=SIMフリーiPhone一択か?購入方法でハードル下がる?

格安SIMは選択肢いろいろありますが、基本的にはSIMフリーとなっている必要があったりしますよね。そうなると必然的にApple StoreでSIMフリー版購入一択!と普通はなっちゃいますが、支払い方法が一括払いあるいはオリコを使った24回までの分割金利ゼロのクレジットローン払い。

一括はそれなりにまとまった額の支払いが一度にくるので家計に余力のある人向け、分割は月々の負担は少なく済むので家計には優しいです。iPhone SE2(128GB)なら一括価格¥54,780、24分割なら¥2,283。分割の場合は支払いが2年続くことが気になる方もいるかもしれませんが、6、10、12、18、20、24回から選ぶことができるので、心穏やかに過ごせそうな回数を選んでもいいかもしれません。

iPhone SE2の端末価格を並べてみます。キャリア版はどこであってもApple StoreのSIMフリー版よりもけっこう高めの価格設定となっているのが分かりますよね。特に一括での購入を選ぶなら、Apple StoreでSIMフリー版購入の一択です。ここまでをまとめるとこんな感じ。

  • 一括で気持ちよく支払いたい!という方&分割にしたいけど24回も続けたくない!という方Apple StoreでSIMフリー版を一括購入するのが最適解!
  • 一括は厳しいけど24分割ならなんとかなりそう!という方、Apple StoreのSIMフリー版でも良いですが、他の選択肢もあったりするんですよ。

格安SIMにおすすめのiPhone SE2購入お得情報!キャリアで端末だけ購入&SIMロック即日解除も可能に!!

昨年、携帯料金に関するルールがちょいちょい変わりました。ニュースにも何度も取り上げられていましたが、ワタクシ含めて多くの方は「端末割引少なくなっちまった・・・」とガッカリしたんでは?でもこのルール変更によって、各キャリアで端末だけ買って、通信サービスは別の回線(格安SIMを含む)を使うこともできるようになったんです。

端末を買った時にSIMロック解除してもらわないといけないんですが、クレジットカード払いを選択すれば即日解除も可能になったんです。なので、クレカ利用者に限り、端末購入先と利用回線が異なっていてもOKなんです。

それをふまえて、どんな購入の仕方が月々の家計に優しくなるのか?24回分割を選択する場合にはさらにお買い得な購入方法があるんですよ〜


格安SIMにおすすめのiPhone SE2購入お得情報!端末だけauで買う!!「かえトクプログラム」で買う!!!

auの『かえトクプログラム』って聞いたことありませんか?購入端末を24回分割で購入するんですが、条件を満たすことで24回目の支払いが免除されるというもの。しかもその24回目の支払額がiPhoneSE2の場合、端末価格の48%に設定されてます。つまり残価率48%。52%を23回の分割払いで支払うということです。

このサービス、通信サービスがauじゃなくても利用できるんです。ギガを大量消費するような使い方をしている方はauで完結しちゃった方が良いかと思いますけど、UQやY!モバなんかの格安SIMを使いたい方でも次の条件を満たせば利用可能なんです!

  • クレジットカードで24回分割した端末料金を支払うこと

これだけ。これで端末購入時点で即日SIMロック解除できるようになります。au回線を使わない場合、端末購入はオンラインショップではできないので最寄りのau shopでの手続きとなるので、その場でSIMロック解除をしてもらいましょう。即日解除は無料とのこと。


格安SIMにおすすめのiPhone SE2購入お得情報!端末だけauで買う!!「かえトクプログラム」のau版とSIMフリー版を費用を比較🎶

ここではauのかえトクプログラムを利用した時の月々の負担額と、SIMフリー版を一括(または24回までの分割)で購入した場合の実質的な月々の平均負担額を比べてみます。それが下の図。

au版iPhone SE2(128GB)の月々¥1,390に対して、SIMフリー版は¥2,283(2年)、¥1,522(3年)、¥1,141(4年)となってます。auのかえトク同等になるのにSIMフリー版だと3年ちょっとかかっちゃうということです。iPhone SE2の場合、Appleでの2年後の下取り価格がだいたい20%程度なのに対して、auかえトクの残価設定が48%もあることが大きく影響していて、2年間利用時の月額費用の比較ではauの方が40%程度費用が抑えられることになるんですよね。

SIMフリー版を選んだ時の2年後の下取り(過去実績による)を加味した場合には3年弱で同等になるようです。

格安SIMにおすすめのiPhone SE2購入お得情報!端末だけauで買う!!別回線利用での「かえトクプログラム」利用の注意点のおさらい🎶

かえトクプログラムの特典適用とSIMロック即日解除のための条件は下の4つ。

  1. 対象機種をかえトクで24回分割で購入すること
  2. 12ヶ月〜25ヶ月目までにauでスマホ、ケータイ、タブレット、ルーターのいずれかを購入すること
  3. 25ヶ月目までに利用端末をauに返却すること(査定条件を満たすこと)
  4. クレジットカードでの支払いとすること

かえトクは今後の機種変更をずっとauで継続的に行わないと特典が受けられなくなってしまうので、「抜けどき」が難しいかもしれません。とはいえ、iPhoneの残価設定は下取り額よりも有利な設定になっている(現状は)ので、最新端末の利用料として割り切った考え方をしてもいいかもしれませんね。

かえトクの更新案内は、購入後22ヶ月目と24ヶ月目にメールで通知されるようなので、忘れずに次の機種への移行をしましょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする