Photoshop Expressでコラージュ!使い勝手をサクッと解説🎶

こんにちは〜

コラージュの人気アプリをご紹介しますね!

ところで、「コラージュ」ってよく耳にしますがどんな意味なんでしょうね?Wikipediaによると

コラージュ(仏 collage)とは絵画の技法の1つで、フランス語の「糊付け」を意味する言葉である

分かったような分からないような・・・

また、「写真におけるコラージュ」については

フォトモンタージュを参照のこと

とのこと。これによると、

写真を部分的な要素として引用し平面に切り貼りする写真作品や、多重露光などの方法により合成し制作された写真作品

とあり、合成写真を指すらしい。ざっくり雑にまとめると、複数の写真をペタペタ切り貼りしたもの全般を指すようです。

では、フォトショップ・エクスプレス(Adobe Photoshop Express)でのコラージュはどんな感じになるのか試してみましょう。


画像加工アプリでコラージュ!「フォトショップ・エクスプレス」では選べるコラージュフレームオプションは3つ! 〜グリッド、フリーフォーム、シェイプ〜 でっす!

これらのフレームオプションにはさらにいくつもの種類が含まれています。コラージュする画像枚数によって選択できる種類が変わります。フォトショップ・エクスプレスでは最初にコラージュする写真枚数を決めます。Max9枚までです。

  • 2枚のとき:グリッド2/フリーフォーム6/シェイプ14
  • 3枚のとき:グリッド6/フリーフォーム10/シェイプ2
  • 4枚のとき:グリッド21/フリーフォーム15/シェイプ4
  • 5枚のとき:グリッド17/フリーフォーム7/シェイプ3
  • 6枚のとき:グリッド26/フリーフォーム6/シェイプ2
  • 7枚のとき:グリッド16/フリーフォーム6/シェイプ2
  • 8枚のとき:グリッド12/フリーフォーム4/シェイプ2
  • 9枚のとき:グリッド10/フリーフォーム3/シェイプ2

また、選択したオプションの中でも画像の配置はサイズを変更することができるので、組み合わせは無限大です。とはいえ、やはり元画像のサイズと選択枚数によって収まりの良いオプションがあるので、使えるものは自ずと絞られてきます。コラージュの機能の中ではそれぞれの画像の色合いとかサイズとかの変更はできないので、事前にやっておいて下さいね。


画像加工アプリでコラージュ!フォトショップ・エクスプレス」のコラージュの収まりと調整の仕方はこんな感じ

6枚の画像を使って試してみました。元画像のサイズに近い割り振りになっているオプションの方(下図左)が収まりが良いです。右の方が迫力が増すので、特徴を強調できるような見せ方には合っていると思います。

先ほども記述しましたが、画像の並びの他、個々の画像のサイズや配置を調整することもできます。下図の左側が読み込んだ際の状態ですが、画像間の(白い)フレームを動かすことでサイズ調整をします。初期の読み込み状態では必ずしも被写体が良い場所にいないことがあるので、その時は修正したい画像をチョビッとスライドしてみて下さい。

画像を長押しして色合いが薄くなった状態でスライドすると、他の画像と場所の入れ替えができます。ダブルタップするとその画像が拡大表示されるので作業がしやすくなりますよ。

画像加工アプリでコラージュ!コラージュアプリまとめて比較!

いろいろなコラージュアプリの特徴を一覧にして比較してみました。お気に入りアプリが見つかると思いますよ!

コラージュアプリ 人気&無料のおすすめ5選!アプリ徹底比較🎶